特定非営利活動法人沖縄県環境管理技術センター

CO₂削減に向けた省エネの取り組み

CO₂削減に向けた省エネの取り組み

地方自治体の環境課の方から省エネルギーの相談があり、

施設の調査を実施しました。

相談のあった地方自治体では、市全体のCO₂削減を推進する一貫として、

エネルギー多消費型の施設である『学校給食センター』の

エネルギー使用状況を把握するため、

省エネルギー診断を実施することとなりました。

当施設は開設後18年が経過し、設備機器は経年劣化により効率が低下し、

故障も発生していました。

省エネルギー診断の結果、下記の提案を行いました。

   ①高効率空調機への更新

   ②高効率照明機器(LED)への更新

   ③ボイラーの高効率型の導入(燃料転換:A重油→LPガス)

結果として、CO₂削減量97t-CO₂/年、エネルギー削減量22.4㎘/年(原油換算)の

削減が見込まれます。

また、今回を省エネ診断のノウハウを他の学校給食センターに水平展開することで、

市全体のCO₂削減に貢献することが期待できます。

Related Articleその他の関連記事を読む

省エネ診断/支援の取り組み

事例 2022/02/24

省エネ補助金の活用に向けて

事例 2021/12/16

本島北部や離島からも、              続々とお問い合わせいただいております。

事例 2021/10/13

沖縄県で『省エネお助け隊』として、本島・離島 どこでもお伺いします。

事例 2021/09/30

省エネ診断受付ます!!

事例 2021/08/27

その他の関連記事を読む

事例
2022/02/24

省エネ診断/支援の取り組み

事例
2021/12/16

省エネ補助金の活用に向けて

事例
2021/10/13

本島北部や離島からも、              続々とお問い合わせいただいております。

事例
2021/09/30

沖縄県で『省エネお助け隊』として、本島・離島 どこでもお伺いします。

事例
2021/08/27

省エネ診断受付ます!!